【Snoppa Atom】iPhone8買った!動画の手ぶれ補正やばい!

【Snoppa Atom】iPhone8買った!動画の手ぶれ補正やばい!
◆現在(12/13時点)の販売サイト
https://greenfunding.jp/piucrowdfunding/projects/2537?utm_medium=GREENFUNDING&utm_source=Portal

※ 12/15までは25%OFFの14,850円で購入できるそうです。
  その後は限定数が完売すると、20%OFFの15,840円となるそうです…。
  Amazonでの取り扱い等が決まった際には購入ページを追記する予定です。

◆説明書・チュートリアル動画はこちらで確認できます。
http://m.snoppa.com/atomtutorial.html

◆Bluetooth接続がうまくいかなくなった場合(「ペアリング成功」と表示されているのに接続できていない場合)について
一度端末の設定アプリからBluetooth設定画面に進み、Atomの登録を削除してあげる(ペアリングの解除をしてあげる)と、次回以降うまく接続できるようになるようです!
ぼくはこの方法でBluetooth接続できるようになりました!コメントで教えてくださった方、ありがとうございます!
(Androidではこの方法だけではうまくいかず、ペアリング解除後に端末を再起動させたら、以降は接続できるようになりました!)

◆ミラーレス用のジンバルを紹介したときの動画

※ Youtubeでジンバルのレビュー動画検索してみると、ほんとに汚いオッサンばかりがレビューしてます。笑
  ぼくの汚いオッサンなんですけどね。←

◆XSではなく8を買った理由まとめ
・とにかく8のほうがめちゃめちゃ安い
・性能差はいうほどない(CPU性能は実用上、十分高い)
・個人的には顔認証より指紋認証が便利
・8のほうが小さくて重量も軽い
・写真はミラーレスで撮るのでカメラの機能はどうでもよかった

◆XSを買うべき人
スマホでの写真撮影にこだわりがある人はXS一択と思います。
ポートレートモードとか、スマホで一眼っぽい写真が撮れる点に魅力を感じるならXS一択っす。

◆まとめ
現状一番コスパいいのはiPhone7買うことだと思います。
7と8とでは細かい違いは数点ありますが、大きな差はワイヤレス充電があるかないかぐらいだと思います(重めのゲームをやりたい人はCPU性能がいい8じゃないとダメかもだけど…)。
7以降の端末であれば、正直ジンバルがなくても、iPhone本体の手ぶれ補正機能だけでかなり滑らかな動画が撮影できます。
手ぶれ補正機能がないスマホで滑らかな動画撮影をしたい方には、SnoppaさんのAOMというジンバルをオススメいたします。
またiPhone7以降の端末をご利用の方でも、もう一歩レベルが高い映像撮影をしたいという方にもこのジンバルはオススメです。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)